シンガポール街歩き

シンガポールの街角で撮影した画像など。2,000枚以上の画像を使って街並みを紹介。


シンガポールは日本と真逆でローカルほど安い!

日本人にとってコンビニは身近な存在で、
もちろん某大手コンビニも多数あります。

 

商品を見て最初に思うこと

 

「高い!」

 

シンガポールの物価を疑ってしまうほどの高さです。
ホーカーズでは4SGDくらいのメニューが主流ですが、
某大手コンビニは水が2SGDもするんです。
加えてチョコレートも高い。

 

そこで積極的に利用したいのがスーパーです。
特に地元企業のフェアプライス。

 

フェアプライスの価格設定

 

f:id:stak2012:20170203133550j:plain

 

本当の物価はこの程度なんです。

 

フェアプライスは法律で制限された飲み物
(濁した表現を使ってしまってすみません><)
もコンビニより大幅に安いのですが、
それ以上に安いのが個人商店です。
タイやインドなどから輸入しているため
かなり安く調達することが可能なのです。

 

日本で利用しづらくなった個人商店、
庶民の生活に根付いてるため、
気軽に利用することができます。
むしろ個人商店のほうがおすすめです。