読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンガポール街歩き

シンガポールの街角で撮影した画像など。2,000枚以上の画像を使って街並みを紹介。


実はしょぼいシンガポールの歩道

シティホール

何かと優等生扱いされることが多い
東南アジアの雄シンガポールですが、
綺麗だと思いこんでる人も多いようです。

 

広い歩道が多く歩きやすい。
確かにそうかもしれません。

 

しかし、一方で
不要不急の工事も多いのです。

 

オーストラリアのように
歩く場所はコンクリートで両サイドが芝生
という通りもあるのですが、
見た目綺麗な石を並べただけのような歩道もあります。

 

こちらはナショナルギャラリーシンガポールです。

 

f:id:stak2012:20170201230903j:plain

 

そして前の歩道です。

 

f:id:stak2012:20170201230928j:plain

 

一見、綺麗に見えますが、
横から見るとこんな感じです。

 

他の場所で作った物を並べただけです。

 

f:id:stak2012:20170201231139j:plain

 

工事が止まるとGDPの成長が止まります。
継続的にGDPを成長させるには
無駄な公共工事が重要となります。

 

傷んだり壊れたりしたら
取り替えなければいけませんが、
お金を遣えばGDPに加算されます。
シンガポールはスクラップ&ビルドを
しっかりと計算に入れた上で
このようなスタイルにしているのかもしれません。

 

シンガポールでは何ともなさそうな歩道を壊して
造り変えてるところをよく見ます。
GDP嵩上げと言えば電車・地下鉄です。
利便性はともかくGDP優先のようです。