読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンガポール街歩き

シンガポールの街角で撮影した画像など。2,000枚以上の画像を使って街並みを紹介。


クラークキー周辺

クラークキー リバーサイド

クラークキー周辺
Clarke Quay

 

エリア:クラークキー、チャイナタウン
最寄り駅:MRTクラークキー駅、MRTチャイナタウン駅、
     MRTラッフルズプレイス駅

 

クラーク・キーはシンガポール川沿いにある
人気エリアです。
川という名前が付いてますが
この先、行き止まりなので現実は用水路です
(地図で確認できます)

 

ラッフルズプレイス駅からも600mしか離れてないので、
散歩コースに最適かもしれません。

 

MRTラッフルズプレイス駅を出て
UOB(大華銀行)を通り抜けるとボートキーです。

 

f:id:stak2012:20170124131024j:plain

 

シンガポール川(用水路)沿いにレストランが並んでいて、
眺望を重視する欧米人に人気です。
日本食レストラン数軒と
バックパッカー向けのホステルもあります。

 

f:id:stak2012:20170124131137j:plain

 

f:id:stak2012:20170124131327j:plain

 

f:id:stak2012:20170124131400j:plain

 

料金はかなり高いです。

 

f:id:stak2012:20170124131516j:plain

 

コールマン橋の右側にカラフルな建物があります。
情報通信芸術省の建物(元警察署)です。

 

f:id:stak2012:20170124131642j:plain

 

情報通信芸術省の横の通り(リバー・バレー・ロード)
を進むとリャン・コートがあります。
紀伊国屋書店・明治屋スーパーマーケット・
ユニクロなどが入っているショッピングモールです。

 

f:id:stak2012:20170124131753j:plain

 

また、リャン・コートには
サマセット・リャンコートと
ノボテル・クラークキーの
2軒のホテルが連結されています。

 

f:id:stak2012:20170124131947j:plain

 

リャン・コートの向いには
フォート・カニング・パークがあります。

 

f:id:stak2012:20170124132044j:plain

 

クラークキー

 

f:id:stak2012:20170124132121j:plain

 

コールマン橋のたもと、
リャン・コートと反対側にはパルコが運営する
クラークキー・セントラルがあります。
(1階にはネットカフェもあります)

 

f:id:stak2012:20170124132220j:plain

 

セントラルの地下にはMRTクラーク・キー駅があり、
隣にはスイソテル・マーチャントコートがあります。
シンガポール動物園・リバーサファリ・ナイトサファリ行きの
シンガポールアトラクションエクスプレス(SAEx)も停車

 

f:id:stak2012:20170124132426j:plain

 

スイソテル・マーチャントコートの向かいに
パークレジス・シンガポールがあります。

 

f:id:stak2012:20170124132522j:plain

 

クラークキー・セントラルからは
フラマ・シティセンターやパークロイヤルも近いので、
立地重視の方にもおすすめのエリアです。
チャイナタウンも300m程度しか離れていません。

 

節約派の方にはホンコン・ストリートが
おすすめかもしれません。
エコノミーホテルやホステルなどがあります。