読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンガポール街歩き

シンガポールの街角で撮影した画像など。2,000枚以上の画像を使って街並みを紹介。


チャンギ空港~ジョホールバル間の路線バス利用の注意点

チャンギ国際空港 ジョホールバル(マレーシア) 交通機関

シンガポールのチャンギ国際空港から
マレーシアのジョホールバルへは
トランスタークロスボーダー
という路線バスが便利なんですが、
しっかり特徴を把握せずに利用した人で
不満を爆発させる人が多いようです。

 

問題になる点は以下の2つです。

①予告なくキャンセル

コーズウェイとかかなり渋滞が激しく

橋を渡るのに1時間近くかかる場合があります。
このため、ダイヤが狂ってしまって
バスのやりくりに支障が出て
キャンセルになってしまうんだと思います。

 

②入国管理局では待ってくれずすぐに出発

これはごく当たり前のことです。
出入国手続きに1時間くらいかかることもあるので、
乗れる人から先に乗ってもらう形です。
(クアラルンプール発着などの長距離バスは例外)

ウッドランズチェックポイント~
ジョホールバルカスタムズの間は
リゾートワールドセントーサ線(TS8)にも
乗車することができるので、
来た方のバスにすぐに乗ることをおすすめします。
ちなみにコーズウェイリンクやSBSの路線バスは
かなりの長時間待たなければいけませんが、
この区間だけトランスタークロスボーダーを利用すれば
余計な待ち時間を大幅にカットすることが出来ます。