シンガポール街歩き

シンガポールの街角で撮影した画像など。2,000枚以上の画像を使って街並みを紹介。


チャンギ国際空港内は一晩過ごすのに最適

シンガポール・チャンギ国際空港

 

国:シンガポール
場所:チャンギ国際空港公共エリア

 

シンガポール・チャンギ国際空港は
イギリスの航空サービスリサーチ会社
SKYTRAX社の調査で常に1位を獲得するほど
旅行客に人気の空港です。

 

空港内の施設の充実度はもちろん、
ホテル代を節約する人たちが
安心して空港内で夜を過ごせるかどうかも
重要な評価材料となります。

 

シンガポールのホテル代は
とにかく高いの一言です。
シンガポール到着の時間が夜遅かった場合、
ホテル代節約のため空港で一夜を明かすのは
定番中の定番です。

 

失礼とは思いましたが、
空港内で寝ている人たちを撮影させていただきました。

 

こちらは到着ロビーで
寝ている人たちです。

 

f:id:stak2012:20170122005210j:plain

 

f:id:stak2012:20170122005234j:plain

 

こちらはチャンギ国際空港第1ターミナルの
ビューイングモール(展望デッキ)です。
子供向けの遊具もあります。

 

f:id:stak2012:20170122005305j:plain

 

この遊具、夜になると
空港で一夜を明かす人たちの寝床になります。

 

f:id:stak2012:20170122005338j:plain

 

f:id:stak2012:20170122005408j:plain

 

とりあえずビューイングモールでは寝ないでください。
という注意書きがありますが、
空港職員や警備員は見て見ぬフリ。
安心して休むことができます。

 

f:id:stak2012:20170122005443j:plain

 

チャンギ空港内で寝る際、
荷物が心配な方もいらっしゃるかと思います。
ビューイングモール(展望デッキ)近くには
手荷物預かり所があります。
料金は1個4.28シンガポールドル(24時間)です。
(サイズによって料金は異なります)

 

f:id:stak2012:20170122005515j:plain

 

空港内の店はほとんど深夜は閉まってますが、
KFCなどのファーストフード店は開いています。

 

空港内の空調は23.5度前後に保たれています。
動いている時は大丈夫だと思いますが、
座っている時や寝ている時は寒く感じると思います。
空港内で着る服など調整していただければと思います。