シンガポール街歩き

シンガポールの街角で撮影した画像など。2,000枚以上の画像を使って街並みを紹介。


マリーナベイサンズ周辺

マリーナベイサンズ周辺

 

エリア:ベイフロント、ラッフルズプレイス
最寄り駅:MRTベイフロント駅、MRTプロムナード駅、
     MRTラッフルズプレイス駅、MRTシティホール駅

 

マリーナベイサンズ周辺は
ボードウォークが整備されていて、
ラッフルズプレイス方面や
マリーナベイ方面を散策しやすくなっています。

 

f:id:stak2012:20170121232250j:plain

 

f:id:stak2012:20170121232312j:plain

 

マリーナベイサンズを色んなアングルから
撮影するのも楽しいかもしれません。

 

f:id:stak2012:20170121232351j:plain

 

マリーナベイサンズのショッピングモールから外に出ると
マリーナ湾を挟んでマーライオンやザ・フラートンホテル、
ラッフルズプレイスの高層ビル街が見えます。
ほとんどグローバルに展開している金融機関です。

 

f:id:stak2012:20170121232457j:plain

 

ボードウォークを歩いてラッフルズ方面に行くと
左手にシェントンウェイの高層ビル群が見えます。
アジアを代表する金融街で、
画像に写っているのはDBS銀行(旧シンガポール開発銀行)、
スタンダードチャータード銀行などです。

 

f:id:stak2012:20170121232559j:plain

 

ラッフルズプレイスのマリーナ湾沿いです。
カフェがあったり、フラートンホテルの新しいホテル
ザ・フラトン・ベイホテルなどがあります。

 

f:id:stak2012:20170121232649j:plain

 

フラトンホテルの向いにはワン・フラートン
という商業施設(飲食店中心)があり、
マリーナ湾側にはスターバックスコーヒーもあります。
この界隈はマリーナベイサンズの恩恵を受けたエリアです。

 

f:id:stak2012:20170121232750j:plain

 

フラトンホテル前にはマーライオンがあり、
観光客でごったがえしています。

 

f:id:stak2012:20170121232829j:plain

 

橋の下にはスターバックスーコーヒーがありますが、
とても寛げる雰囲気ではありません。
買って飲んですぐに立ち去る客が大半です。
(近くの土産物店が入った建物に移転)

 

f:id:stak2012:20170121233003j:plain

 

橋の下からフラトンホテルと高層ビル街を撮影。
マレーシアのメイバンク、中国の中国銀行、
イギリスのHSBC(香港上海銀行)、地元シンガポールの
コングロマリットのストレーツトレーディングなど。

 

f:id:stak2012:20170121233034j:plain

 

エスプラネード・ドライブという橋の上で
フラトンホテルと高層ビル街は背景に撮影。

 

f:id:stak2012:20170121233107j:plain

 

橋を渡るとエスプラネード・シアターズ・オン・ザ・ベイ
があり、これもマリーナベイサンズからよく見えます。

 

f:id:stak2012:20170121233150j:plain

 

エスプラネード・ドライブの橋の上から
撮影したマリーナベイサンズです。
マリーナベイサンズ全体を撮影するのに
良い場所だと思います。

 

f:id:stak2012:20170121233219j:plain

 

エスプラネード・シアターズ・オン・ザ・ベイの横、
マリーナベイサンズの裏手にはマンダリンオリエンタル、
コンラッド、パンパシフィックがあります。
この界隈のホテルには観光名所行きのシャトルバスの
SAEx(シンガポール・アトラクションズ・エクスプレス)
が停車するので観光にも便利なエリアです。

 

f:id:stak2012:20170121233251j:plain

 

橋を渡ってラッフルズアベニューを
マリーナベイサンズ方向に進むと
シンガポールフライヤーが見えてきます。

 

f:id:stak2012:20170121233326j:plain

 

ラッフルズアベニューからベイフロントアベニュに入ると
歩行者専用のヘリックス・ブリッジがあります。
ここを通ってマリーナベイサンズに行くことができます。

 

f:id:stak2012:20170121233402j:plain

 

マリーナベイサンズの裏手には
ガーデンズ・バイ・ザ・ベイという植物園があり、
特定の施設を除き無料で入場できます。
マリーナ湾側とは違った角度から
マリーナベイサンズを撮影できるので
人気撮影スポットになっています。
こんな角度から撮影できます。

 

f:id:stak2012:20170121233442j:plain

 

f:id:stak2012:20170121233509j:plain

 

 

 

【マリーナベイサンズ/ワンフラートン周辺地図】