シンガポール街歩き

シンガポールの街角で撮影した画像など。2,000枚以上の画像を使って街並みを紹介。


シンガポール、MRTダウンタウン線が延伸開通

シンガポールの交通機関
MRTのダウンタウン線の第2期区間が
2015年12月27日に開通しました。

 

日本語でも経路を検索できるアプリを
試しに使ってみましたが、
1年ちょっと経過した2017年1月現在、
反映されてないようです。

 

今回、延伸された区間はブギス駅から
郊外のブキ・パンジャン駅までの区間です。

 

f:id:stak2012:20170121105528j:plain

 

f:id:stak2012:20170121105554j:plain

 

この延伸開業にアクセスが向上しました。

 

●ニュートン~ボタニックガーデン

 

シンガポール植物園

 

●ニュートン~リトルインディア

 

インド人街
エコノミーホテルが多いジャラン・ベサール

 

●ニュートン~ブギス

 

ブギスジャンクション、
ブギスプラスなどの商業施設
ビレッジホテル・ブギス、
インターコンチネンタルホテルなど

 

ブギスからチャイナタウンまでは
既に開通済みなので、ニュートンから
乗り換えなしで行けるエリアが大幅に増えました。

 

●ニュートン~プロムナード

 

サンテックシティモール、
シンガポールフライヤー、
パンパシフィックシンガポール、
リッツカールトンミレニアシンガポールなど

 

●ニュートン~ベイフロント

 

マリーナベイサンズ、
ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ、
マリーナ・バラージ

 

●ニュートン~ダウンタウン

 

シンガポール証券取引所(SGX)など

 

●ニュートン~テロックエアー

 

ボートキーなど

 

●ニュートン~チャイナタウン

 

パゴダストリート、クラークキー

 

今回の延伸開業により、
ニュートンフードセンターがある
MRTニュートン駅へのアクセスが向上したため、
マレーシア・ジョホールバルへのアクセスも向上しました。
(国境周辺の渋滞という問題はありますが)

 

こちらは新規開業したMRTローチョー駅です。
ブギスとリトルインディア駅の中間くらいにある駅です。

 

ジャラン・ベサール側

 

f:id:stak2012:20170121110444j:plain

 

駅を出て右に曲がると
バックパッカー向けのホステルなどがあるエリアです。

 

f:id:stak2012:20170121110524j:plain

 

ベンクーレン側

 

f:id:stak2012:20170121110558j:plain

 

近年、市内中心部より割安なホテルがあることで
人気上昇中のエリアとなっているノベナからも
ニュートンで乗り換えることで
スムーズに移動できるようになりました。

 

 ●ノベナ~ニュートン~ボタニックガーデン
●ノベナ~ニュートン~ブギス
●ノベナ~ニュートン~リトルインディア
●ノベナ~ニュートン~ベイフロント

 

 

 

【シンガポール/MRTローチョー駅周辺地図】