読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンガポール街歩き

シンガポールの街角で撮影した画像など。2,000枚以上の画像を使って街並みを紹介。


シンガポールで最もおすすめできる両替商

ラッフルズプレイス 外貨両替

シンガポールのラッフルズプレイスに

ザ・アーケードというビルがあります。

その入口の右にシティマネーチェンジャーズ

という両替商があります。

 

f:id:stak2012:20170112011159j:plain

 

f:id:stak2012:20170112011503j:plain

 

向かいの両替商やザ・アーケード内の両替商は

夜7時かその前に閉店しますが、

シティマネーチェンジャーズは

7時を回っても営業しています。

おそらく客が途切れるまでは営業するスタイル。

 

2017年1月11日のレートです。

 

日本円(1万円)

 

買い:123.2

売り:123.9

 

スプレッドはわずか0.56%で、

1%を切っています!

 

日本円を売る人と買う人の

バランスが取れていて、

かなりの回転率でなければ

実現不可能なスプレッドです。

 

現状、シンガポールでは

ここがベストな両替商だと思います。

 

----- 2017年1月11日追記 -----

 

レートを見に行った翌1月11日に再び行きました。

そしたらスプレッドが1万円あたり

1.2シンガポールドルに開いていました。

 

おそらくこの両替商は

取引レートのボラティリティ(変動幅)を見て、

荒れている時はスプレッドを広げるのだと思います。

ドル円が1日に1円以上動く日は

もっとスプレッドを広げても良いと思うのですが、

仕入れたら(買い取ったら)

すぐに売れてしまって

在庫リスクがほとんどないので

スプレッドをそれほど小さくしなくても

大丈夫なのかもしれません。

 

とりあえずシティマネーチェンジャーズ

で両替することを前提にして、

店頭でレートを確認して、

スプレッドが1万円あたり

1.2シンガポールドル以上開いていたら

ザ・アーケードの中の両替商を

利用していただいた方が良いかと思います。

中の両替商にはスプレッドが

1万円あたり0.8シンガポールドルの所も

ありましたので。

 

シティマネーチェンジャーズ周辺地図