読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンガポール街歩き

シンガポールの街角で撮影した画像など。2,000枚以上の画像を使って街並みを紹介。


ラッフルズホテル

シティホール ホテル

ラッフルズホテル
Raffles Hotel

 

国:シンガポール
エリア:シティホール、ブラスバサー
最寄り駅:MRTシティホール駅、MRTブラスバサー駅

 

ラッフルズホテルはMRTシティホール駅の近く、
ビーチロードにあるシンガポールを代表する5つ星ホテルで、
シンガポール最高級のホテルでもあります。

 

f:id:stak2012:20161209170302j:plain

 

f:id:stak2012:20170309112539j:plain

 

ラッフルズホテルはシンガポールを
代表する格式高いホテルで1899年に完成しました。

 

イギリスの小説家サマセット・モームや
喜劇王チャーリー・チャップリンなど歴史に名を遺した
著名人なども宿泊したことがあるホテルです。

 

日本人では作家の村上龍さんが
ラッフルズホテルを題材に小説を書いています。

 

 

特にグッドウッドパークのような
歴史を感じることができるホテルが好きな方におすすめです。

 

ラッフルズホテルアーケード

 

f:id:stak2012:20161210011457j:plain

 

ジムトンプソン

 

f:id:stak2012:20161210012015j:plain

 

シンガポールを代表する飲み物と言えば
シンガポールスリングですが、
このラッフルズホテルがシンガポールスリング発祥の場所です。

 

ラッフルズホテルの宿泊費は高くて
なかなか手が届かいという方でも
バーやレストランを楽しむことができます。
格式高いホテルということもあり、
値段もそれなりですが。
(予算は一人あたり20~40SGD)

 

f:id:stak2012:20161209171546j:plain

 

f:id:stak2012:20161209171640j:plain

 

f:id:stak2012:20161209171833j:plain

 

ラッフルズホテルは複数の駅の利用が可能で、
隣のスイソテル・ザ・スタンフォード前からは
シンガポール動物園・ナイトサファリ行きのバス停もあります。
ショッピングにも観光にも便利な立地です。

 

ブラスバサーロード、ラッフルズホテル前

 

f:id:stak2012:20161210011621j:plain

 

ラッフルズホテル前のバス停
バス停にもラッフルズホテルの名前が付いています。

 

f:id:stak2012:20161210011743j:plain

 

f:id:stak2012:20161210013217j:plain

 

ラッフルズホテルですが、シンガポール以外にも
インドネシアのジャカルタや
フィリピンのマニラ首都圏のマカティにもあります。
シンガポールのラッフルズホテルとは違い、
近代的な建物・造りになっています。

 

 

 

【ラッフルズホテル周辺地図】