読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンガポール街歩き

シンガポールの街角で撮影した画像など。2,000枚以上の画像を使って街並みを紹介。


スイソテル・ザ・スタンフォード

シティホール ホテル

スイソテル・ザ・スタンフォード
Swissotel the Stamford

 

国:シンガポール
エリア:シティホール
通り:スタンフォードロード、ブラスバサー・ロード
最寄り駅:MRTシティホール駅

 

シンガポールの交通の要衝
MRTシティホール駅の至近距離にある
高層の5つ星ホテルです。

 

f:id:stak2012:20161209131659j:plain

 

敷地内にはショッピングモールの
ラッフルズシティがある他、
隣にはラッフルズホテルやチャイムスもあり、
カフェ・レストランなど飲食関連も充実しています。

 

ホテルから徒歩圏内には聖アンドリュース大聖堂、
戦争記念公園、セノタフ、パダン広場、
グッド・シェパード大聖堂、プラナカン博物館、
フォートカニングパークなどの観光スポットも多数あります。

 

また、スイソテル・ザ・スタンフォードの前は
シンガポール動物園・リバーサファリ・ナイトサファリ行きの
バス(シンガポールアトラクションエクスプレス)
の停留所もあるので、観光にも便利です。

 

スイソテル・ザ・スタンフォードの客室は
このようにバスタブから部屋が見えるタイプです。

 

f:id:stak2012:20161209133414j:plain

 

宿泊料金は新興国バブル全盛の頃は
安い部屋でも1泊3万円を超えてましたが、
新興国バブルが崩壊した現在では
1泊2万円台前半くらいまで下がってきています。
為替次第で2万円を切ることもあります。

 

スイソテル・ザ・スタンフォードの
朝食付き宿泊プランですが、
これはよく考えた方がいいと思います。
朝食なし宿泊プランとの差額は
二人分で8,000円もあります。
朝食が一人当たり4,000円・・・・・

 

それから客室でのインターネット利用は有料です。
これはこれでいいと思います。
無料だと接続スピードが速くても
回線そのものがパンク状態になることがあるので、
ヘビーユーザーの占有率を低く抑えるためにも
インターネット利用料を有料にするのは賛成です。

 

連泊される方でSIMフリーのスマートフォンをお持ちの方は
チャンギ空港等でパケット通信などがパッケージになった
SIMカードを購入してみても良いかもしれません。

 

 

【行き方】

 

シンガポール動物園
リバーサファリ
ナイトサファリ
シンガポール植物園(世界遺産)
シンガポールスポーツハブ
マリーナベイサンズ
リゾート・ワールド・セントーサ(RWS)
カトン
カトン(路線バス)
チャンギ国際空港
チャンギ国際空港(路線バス)
ラーキンバスターミナル(ジョホールバル)

 

【ホテル周辺】

 

ホテルの最寄り駅
ホテル周辺の観光スポット
ホテル周辺の買い物スポット

 

【スイソテル・ザ・スタンフォード周辺地図】