シンガポール街歩き

シンガポールの街角で撮影した画像など。2,000枚以上の画像を使って街並みを紹介。


シンガポールでおすすめの両替所

シンガポールに関する情報で

かなり需要があるのが日本円などから

シンガポールドルへの外貨両替です。

 

名前は伏せておきますが

多くの旅行会社は顧客(特にアウトバウンド)

の客を軽視しているため

どこで両替するのがベストなのか教えてくれません。

 

キャッシュポイントへ誘導したいから

そんな情報は教える必要はない・・・

当然と言えば当然ですね。

客と利害関係のない現地添乗員だったら

教えてくれる可能性はあるんでしょうが・・・

 

別のサイトにも書いたんですが、

3ヶ所くらいに絞り込んで紹介しても、

シンガポール各地で両替に関する情報を

探そうとする人がかなり多いという印象を受けました。

これもまたさらに違うサイトに書いておきましたが、

レートに関しては正直わかりません。

通りがかってもスルーです。

 

他のエリアでどうしても両替が必要になったら

「1,000円程度ならレートはさほど気にする必要はない」

と思ってますので。

 

というわけで、おすすめの両替所を

何か所か紹介させていただきます。

 

①ザ・アーケード

 

MRTラッフルズプレイス駅を出てすぐの場所で、

スプレッドは1.5%以下という好条件です。

マリーナベイサンズでPAIZA昇格を目指し

まとまった資金を投入される方にもおすすめです。

 

ボートキー、ホンコンストリート、チャイナタウンなどの

ホステルに宿泊予定の方はチャンギ空港で3米ドルか

1,000円を両替して地下鉄でラッフルズプレイスまで行って

まとまった額をクリフォードセンターか隣にある

ザ・アーケードで両替するのがおすすめです。

シンガポールドルが余りそうだったらそこで

マレーシアリンギットやインドネシアルピアに両替しても

JBセントラル駅・フェリーターミナル・

空港で両替するよりレートが良いです。

 

②ムスタファセンター

 

リトルインディアで有名なショッピングセンターで

MRTファーラーパーク駅から徒歩3分くらいで行けます。

MRTラベンダー駅からも12~13分くらいです。

ラベンダー駅からローチョー駅にかけてのエリアには

バックパッカー向けのホステルも多いので、

節約派の方におすすめです。

チャンギ空港の銀行系両替所で3米ドルか1,000円、

残りはムスタファセンターで両替するのがおすすめです。

 

③ピープルズパーク

 

MRTチャイナタウン駅前にある商業施設で、

ラッフルズプレイスのザ・アーケードみたいな感じで

両替商がたくさん入っています。

 

④MRTクランジ駅

 

これはジョホールバルに宿泊してる人向けの両替商です。

ジョホールバルから路線バスでクランジ駅へ行って、

MRTクランジ駅から電車で移動したいけど

シンガポールドルを持ってないという方は

MRTクランジ駅構内の両替商で

交通費程度を両替するのがおすすめです。

MRTクランジ駅構内にはフードコートもあるので、

飲食代分も両替してもいいかもしれません。

 

⑤チャンギ国際空港の銀行系両替所

 

紹介させていただいた両替所の中では

最もレートが悪いのですが、

それでもスプレッドは4%以下です。

やはりホテルまでの交通費+αくらいがおすすめです。

シンガポールの地下鉄(MRT)は2駅くらい先で

1.5シンガポールドル、どんなに遠くまで行っても

上限は2.5シンガポールドルくらいです。

(切符購入時にディポジット0.1ドル払います)

というわけで交通費に関しては3米ドルあれば十分です。

エアポートシャトルを利用される方は

ホテル到着後にまたどこかで両替しなければいけないので、

2,000円くらいは両替しておいた方がいいと思います。

 

⑥番外編 - マリーナベイサンズ

 

ショップス・アット・マリーナベイサンズ内にある

ファーイーストエクスチェンジ(両替商)のレートは

スプレッドが7%以上あります。

空港までの交通費を支払うために現金が必要だったり、

何か買おうと思って不足している金額分が必要な方や

ぼったくられたりお金をドブに捨てるのが好きな方には

おすすめできますが、それ以外の方にはとても・・・

 

 

海外旅行&ホテル予約情報